毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
方向感覚を楽しくつかもう♪(2歳台~)
2006年03月18日 (土) | 編集 |
知育まにあのpokuさんのところで話題になっていた「上下関係」把握。

コメント書きながら、我が家の場合を思い出したので、ついでに記事に

しちゃいます☆

pokuさん、いいヒントをありがとう♪(^▽^)感謝☆



2歳代のころ、NHK教育テレビの「つくってわくわく」が

大好きだったゆ~の。

ここで、『旗を作って遊ぼう』企画があったんですよ。

旗揚げとセットで。

コレがやってみたくて、ゆ~のは割り箸と折り紙で、テープをべたべた

貼りながら、自作の旗を作りました。

(まあ、テープで止めるだけだから、何てこと無い代物です)


それで、機嫌よく振り回していたんですが、パパがうまく利用

したんですね~。

これで、「旗揚げ」を仕込んじゃいました。(^^)

例の「赤あげて。白あげて。赤下げて。…」ってやつです。

これ、単純だけど、結構はまるんですよ~。

とっても楽しそうにやってる。

で、「赤上げて。白上げないで、赤下げる。」なんて高度なことも

どんどん出来るようになるんです。

これで「上」「下」の関係はわかるし、脳も鍛えられそうでしょ(笑)


これが出来るようになったら、旗の代わりに「手」を使います。

「右(手)あげて。左(手)上げて。」にすれば良い。


その前に、右、左を教える必要がある場合は、もっと簡単なところから

スタート。

「お箸を持つほうが右」でも良いんだけど、最初は何か握りやすいもの、

もしくは、さっき使った『旗』を使って、

「これをもっているほうが『右』ね。」と実際に片方の手だけになにか

握らせて、「握っているほうが右」という形からスタートしても良いかな。

そして、「右」「左」と言う言葉に反応しながら、手を上げたり下げたり

出来るようになれば、身体で、「上下左右」の感覚をだんだんつかめる

ようになります。


コレが出来たら、足もつけちゃうと楽しいかも♪

声をかけるほうも、実際にやるほうも、うんと頭を使いそうだけど。(笑)

(間違って転ばないようにご注意ください(^^))


身体で覚えたことってなかなか忘れないんですよ。

自転車乗れるようになっていたら、何年経っていても、たいていは

躊躇無くまた乗れるように。

動きながら何かを覚えるってとっても効率よくていい方法だなあって

思ってます。


…なんて書きながら、これをやっていた当時はたまたま面白かったから

やってみただけで、「感覚を鍛えよう」なんて意図はさらさら

ありませんでした(^^;)

でも、結果的にはそうなったかな?って感じです。

今回、思い出してまたゆ~のと遊んでみましたが、大きくなっても充分

盛り上がって楽しかったですよ(^^)


☆☆☆(おまけ)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

洗濯物をたたんでいるときのこと。

(以前の記事に書きましたが、ゆ~の担当はタオル類と決まっているので

たいてい、一緒にたたみます(^^))

あひるの分が終わったので、ゆ~のに

「手伝おうか?」と声をかけたら、

「ありがとよ~。おじょうちゃん!」って返ってきました。(^^;)

ったく、どこでそんな言い回し覚えたのよ~。

子供の声でその台詞はミスマッチだって。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


スポンサーサイト
テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。