毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW終わりましたね~。
2008年05月07日 (水) | 編集 |
去る子供の日。

我が家は初めて菖蒲湯にしました~。

冬至のゆず湯は欠かさないのに、なぜか菖蒲は気にも留めず。

今回たまたまスーパーで見かけたので、とりあえず、GETっ!!

みんなのところはやりましたか??

で、感想は…

う~ん。

あまり感慨もなく…^^;

薬効の一つとして、血行が良くなるというのがあるらしく、それは実感したんだけど、

そこまでかなあ。

素晴らしい香りってわけでもないし、目に優しいってほどでもないし。

(同じ緑なら、ミント風呂のほうが香り良し、さっぱり感最高♪

 で軍配が上がります~)

ただ、今まで気にとめてなかったので、菖蒲(サトイモ科)と

ハナショウブ(アヤメ科)は別物であること。

アヤメ、カキツバタ、ハナショウブはすべて別物だけど、見分けるのは

結構難しいこと。

なんてのが調べて分かったので、まあ、いいや♪^^

参考→Wikipedia アヤメ

見分けると言えば、最近我が家で話題になったのは

  ”サツキとツツジ”

  ”モクレンとコブシ”

なんてのもありました。

これも”どっちがどっち?”状態。

そして、最近のあひるの最大の疑問は、近所に近年急激に増えてきた

ケシの類。

オレンジで小ぶりでケシには違いなさそうだけど、正式名称は何ていうんだろう??

もう、気になって気になって植物図鑑を片っ端から当たったんですが、

未だに該当しそうなものに会えず。

    (  …どなたかご存じだったら教えて~っ!!)


あれ、ほんとに、なんなんだろう??

あんなに急激に増えるところを見ると、外来種かしら?!と思ってみたりして。

そうそう。

最近、あひるが、植物が気になっていろいろと調べたいことも出てきたの。

でも何を当たっていいかよく分からず、とりあえず、買ったのがこれ↓

教養のための理科―小学理科か・ん・ぺ・き教科書 (応用編1)
教養のための理科―小学理科か・ん・ぺ・き教科書 (応用編1)

(これの基礎編はだいぶ前に購入。そこには出ていなかったので)

これで、たとえば中学入試に出てくるような話が少し分かりそう。

(実際に入試問題を見ているわけではないので、あくまで想像ですが)

重要事項がまとまっていて、分かりやすく掲載されてます。

何か良さそうな問題集を探してみて、まずは自分が勉強しようかな?と。

(自分の探究心を満足させるために。)

それが、親子の会話の中で生きればいいよねえ、とも思ってます。


…気づいたらとりとめもなくいろいろと書いてますが(爆)


何かが気になって調べていくって楽しいよね♪^^

そうそう。

こんな本も買いました~。

かつて、図書館でも借りたことがあるんだけど、↓

「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻  「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)

やっぱり、気になってとうとう購入~。

季節ものを紹介する本は我が家にもいくつかありますが、これは全部、

手書きの優しい絵で、季節感がつかめるようにコンパクトにいろいろと

載っていて見やすいです^^

あひるは、”端午の節句には昔、錘馗を飾ったが今はすっかり見かけなくなった”

というくだりをあるメルマガで見て、

”錘馗ってどんなだったっけ??”と思って、まずこれを見たんだけど、

ちゃんと見やすく載っていて説明もあって一安心。

錘馗について詳しくはこちらをどうぞ♪→錘馗様のこと

これからも、他の季節本と絡めて重宝しそうです♪



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

GW終わりましたね~。

我が家はゆえあって、遠出はできなかったので、近くの公園に

行ったり書店に行ったり、普通に過ぎていきました。

で、しみじみ、家族で一緒にいられる幸せを感じたりして…

それから

歩けることも、食べられることも、幸せだなあと。

本当に、そんなことあらためて思ったGWでもありました。
スポンサーサイト
テーマ:雑学
ジャンル:学校・教育
初詣の真実!?
2008年01月03日 (木) | 編集 |
神社に初詣。

ここで手を合わせて「~しますように」ってお願いすること。

これって、実は間違いなのだそうです。

神さまには現状に対しての感謝を述べるのが正しい、と。

お願いしちゃうと、現状に不満あり→つまり神さまに文句あり

という図式になっちゃうそうで。(^^;;)

だからね、

「お蔭様でこんなに幸せです。ありがとうございます。」

ってのが良いそうで。

そうすると、神さまが喜んで、ますます福を与えてくださるんだって。

まあ、考えてみれば、何でもかんでも

「お願いします~~~。」って言ってくるひとよりも、

「ありがとうございます!」って感謝してくれる人のほうが

可愛いし、大事に思えるってのは当然かなあ、と。

妙に納得したのでした。


この話を聞いたのは去年。

本でも読んだし、立て続けに何度も目や耳にした話です。

その時に”記事に書きなさいよ~。”ってことだったのかもしれないけど、

すっかり忘れてました(汗)

で、今日思い出して書いているわけです。

…大抵、もう初詣って行っちゃったでしょうけど…

ま。次の時のために、ね。(^^)


基本は「お願いじゃなくて感謝」。

コレだけ覚えておけば大丈夫です♪^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

ゆ~のの初夢は釣りだったようです。

去年はたまに幼稚園をサボってお休みして釣りに出かけていたゆ~の。

すっかりその虜になっています。

夢では小さなスズキ(…ってことはセイゴだよね??)を釣り上げて嬉しかったそうな。

なかなか良い夢ジャン♪(^▽^)

きっと楽しい1年になるね!!


あひるの初夢は…

熟睡しすぎて覚えてないなあ~(^▽^;;)

夢見たのかな!?(汗)

皆さん、どんな初夢でしたか~?
テーマ:お正月
ジャンル:育児
あひる家流☆エッグハント☆
2007年04月10日 (火) | 編集 |
今年のイースターは4月8日でしたね。

ご存知の通り、キリストが十字架にかけられて三日後に復活したことを記念する日とされ、

春分の日のあとの最初の満月の次の日曜日がそれあたります。
 
今年はたまたまお釈迦さんの誕生日(花祭り)と同じ。

なんだか変な感じ~~^^

イースターと言えば、イースターエッグやウサギが馴染み深いですね。

が、うちはキリスト教じゃないし、典型的な日本人なんで、何でも良いとこ取り♪

  楽しけりゃいいじゃん^^

  盛り上がれば良いじゃん^^

というお気楽さで、エッグハントも我が家流に楽しみました~♪

新生活が始まる4月。

わくわくどきどき、不安と期待でいっぱい。

だから背中を押してあげたいじゃない^^

で、これ↓

DSCF4003.jpg  DSCF4004.jpg


卵は5個用意して、その全部が「大当たり!!」なの(笑)

で、それぞれに「金運絶好調!!」「頭が良くなって止まらない!!」

「友達に恵まれる!!」「ますます健康になっちゃう!!」

「毎日が大笑いの楽しい日々!!超幸せ♪」

と書きました~。(笑)

人は目にするメッセージを無意識に取り込むのね。

そして、それは現実に力を添えることになる。

例えばおみくじで「凶」を引いちゃったら、気分が落ち込むじゃない?

人によっては引きなおす人もいるよね。

鼻息荒く”仕切りなおしだ!!”なんて(笑)

そうやって、多かれ少なかれ言葉を読み取るって心的影響を受けるんだよね。

だったら、良い言葉を送りたいじゃない?(^▽^)

卵探し自体も楽しんでたけど、やっぱり、そのメッセージに

ゆ~のもパパもとっても喜んでたよ~♪

大成功っ!!(笑)

来年もたぶん、こんな感じで行きます~。

面白かったから^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

さらっと書いたのが凄く綺麗であひるが気に入ったので載せます♪↓
DSCF3975.jpg


小さい頃に見ていた”いないいないばあ”

いまだに心の中にあったかいものとして存在してるらしい(笑)


(おまけのおまけ)

日曜日は家族で土手まで散策に。

土筆はやっぱり、もう遅かったなあ。

少しはあったけど、料理するほど採れなかった^^;

つい一月くらい前は、草もまばらって感じだったのに、

すでにジャングル!?(笑)

たんぽぽ

この本を借りたので、タンポポの根っこでも掘り起こして長さをはかろうかな…

と思ってたんだけど、とんでもない!!

雑草が茂ってるところはすごいね。

縦横無尽に絡まりあって、掘り起こすなんて無理です^^;

また、別の場所でリチャレンジだなあ~~(笑)

まあ、なんにしても。

土手で風に吹かれていると癒されるねえ。

元気もらって帰ってきたよ。^^
テーマ:行事・イベント
ジャンル:育児
5月の行事
2006年05月02日 (火) | 編集 |
なんだか、ばたばたしちゃって、久々の更新になっちゃいました(^^;)

気が付けば月も変わっていてビックリ。

もう5月なんですね~。


さて、

5月の代表的な異名は皐月。

「さつき」は、「早苗月(さなえづき)」を略した言葉で、皐月の「さ」

には”田の神”という意味があるそうです。また、「五月」を「さつき」

とも読みます。


”さつき”と言えば、私は「となりのトトロ」、パパは「皐月賞」を

思い出すんですが、皆さんはどうですか??


皐月の異名はほかに「早苗月」「田草月」「橘月」「薫風」「五月雨月」

「悪月」など。


『悪月』というのが気になって調べてみました。

古来中国では5月は陰陽道でいう凶の月で、忌み慎む月にあたります。

それで「悪月」というのだとか。

重日思想の影響と、「午」が五に通じることから、特に五月五日は悪月の

頂点で、その日に生まれた子は父母を殺すとして捨てるならわしがあった

ようです。

この辺を起源とする中国の端午の行事と、日本でのさつき忌み

(田の神を迎えるため、早苗月に行った物忌み)が結びついて

後に現在の端午の節供になったと言われています。

こいのぼりを立てて、男子の健康と出世を願うようになったのは、

江戸時代中期頃からだそうです。

意外と歴史が浅いんですね。


それまでは、田の神を迎える女性が仕事をせずにのんびり出来る日

だったことを考えると、どうしてこうも変わったのか不思議ですねぇ。

(いまだにその風習が残っている地方もあるそうですが)


ともあれ、5日は柏餅に、菖蒲湯くらいは用意しましょうか。

我が家は一人娘がいるだけですけど。(^▽^;)

…今は「こどもの日」だから関係ないか~。



5月の年中行事・記念日・関連事項は

  メーデー(1日)、ゴールデンウィーク、憲法記念日(3日)、

  八十八夜、端午の節句(5日)、母の日(第2日曜日)、

  愛鳥週間(10~16日)、田植え神事、


今月の二十四節季は、立夏(6日)、小満(21日)


ゆ~のは母の日に「ママの好きなお花と、似顔絵をプレゼントするの♪」

と今から張り切ってくれてます(^^)

普通はカーネーションでしょうけど、あひるは「そのときに一番きれいに

見えたお花にしてね♪」と頼んであります。

どんなお花を選んでくれるか楽しみだなあ。

初めてゆ~のが選んでくれたのは彼女が2歳のとき。

白と紫のトルコ桔梗でした。

「ママは青が好きだか、それに近いかな?と思って」と

選んでくれたらしいです。

嬉しかったなあ。

小さいなりにママに喜んでもらえるように一生懸命考えたんだ…

と思ったら、不覚にも涙が出ちゃいましたよ。

3歳の時には「ママがいつも好きと言っているから」と

ガーベラを持ってきてくれたっけ。今年はなんだろう??

定番のカーネーションももちろん素敵だけど、あひるはゆ~のの感性で

選ぶ花をわくわくドキドキしながら今年も待ってみたいと思います。



(おまけ)

今日は図書館に返却する日でした。

「最後に読んで欲しい本は?」の問いに、山のようなリクエストが!!

パパが17冊、わたしが5冊読む羽目になりました~(^▽^;;)

パパ、お疲れ様でした☆(^▽^)>


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
トイレの活用♪☆その2☆
2006年04月24日 (月) | 編集 |
最近のトイレの活用です。

関連記事はこちらから→トイレの活用♪

毎日何度も訪れるトイレタイム。そこを有効活用しよう!

とういことで、我が家のトイレにはいろいろ貼ってあります。


・世界地図(おもな国旗つき)

・日めくりカレンダー(ことわざ)

・日めくりカレンダー(四字熟語)

・日本の白地図に加筆したもの。


これは変わらず、


今月は他に、

・今月の歌の歌詞(花、さくら、朧月夜)

・今月の俳句(正岡子規から2句)

・今月の漢字(十二支と関連の動物、4月の行事関連)

・10とびで600までゆ~のが書いた表


が貼ってあります。

書いてみると、結構すごい量!?

なんとなく、目に入るところに色々情報があるのは、知らずに知識を

取り込めていいなあ♪と気にいっています(^^)


とくに、今月から張り出した「今月の歌」と「俳句」は、歌ったり、

読んだりしているうちに、漢字や文語調に親しめます。

何気なく、触れてておいて、からだになじんでいると、将来古文を

習うときに全然違うんですよね。

親しみが沸くし、文意をすっと分かるようになるベースが出来ます。

歌や、俳句は声に出して読む機会が多いので、なおさら有効だと

思います。

(あわせて、古文をいくつか暗唱しておくと、より効果を発揮するはず)



「今月の歌」は”みんなのうた”で、「花」をやってる時期があって

ゆ~のはそれにビビッときたらしく、そこから、はまりました。

あひるが伴奏してゆ~のが歌うという形で楽しんでます。(^^)

歌詞を正確に知らなかったので書き出してみたら、

これは使えるじゃん!と。

ゆ~のも見ながら歌うので、なんとなく、漢字が歌(文)の中で

どういう風に使われているか分かるし、さらにだんだん読めるように

なってきています。

春の歌なら、「チューリップ」とか、「ちょうちょう」とか、

可愛らしい歌がいくらでもあるんですが、ゆ~のは

「さくら」や「朧月夜」など、わりと渋いのを『好き♪』というんですよ。

なんでだろう??(^^;)

しばらく、童謡や唱歌に親しんでいなかったので、

あわせて、うちの今月の歌として楽しむことにしました♪

来月は何を選択するのかなあ?

そろそろ次をゆ~のと決めなくちゃ☆

俳句のほうも、好きなものをゆ~のに選んでもらって貼りました。

トイレで読んでいる声が聞こえてくるので、微笑ましいですよ。

ほんとに、好きなんだなあ。(^^)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




(おまけ)

☆ゆ~ののなんちゃって俳句コーナー♪☆


    たんぽぽや おはなといっしょに うたってる



タンポポの背も伸びて生き生きと楽しそうに咲いてる姿があちこちに

見られるようになりました。

そんな様子を見て思いついたのかな?

今日は登園する道すがら、ゆ~のがツバメの巣を見つけて教えて

くれました。

ちょうど、巣に戻ってきたツバメにも会えて、なんか得した気分になりま

した(^▽^)/

子供ってこういうの見つけるの得意ですよね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。