毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簡単工作☆その3☆
2005年10月14日 (金) | 編集 |
tamaire
先日行った幼稚園見学で、運動会の練習に遭遇しました。
玉入れ競争だったのですが、ゆ~のが興味津々。
『うちでもやってみる?』と聞くと。嬉しそうに『うん!!』と言うので、早速作ってみました。
材料は牛乳パック、折り紙、ハサミ、のり、テープ、以上。またしても超簡単です☆
牛乳パックを切り開いて底の部分と、口の部分を切り落とし、長方形にします。
それを折り線にそって4等分し、細長く4等分した折り紙を貼ってくるっと巻いて留めるだけ。
これが、玉入れの『玉』になります。
コレの良い所は軽いので少々飛んでいっても怪我人が出たり、物が壊れたり、といった心配が無いところ。(うちの中で遊ぶ、という趣旨なので)
あひる家では洗濯で活躍しているバスケットをカゴに見立てての玉入れ競争です♪
色はゆ~のがピンク、ママが紫、パパが緑とゆ~のが決めてつくりました。
さ~て、カゴめがけて投げ入れ競争開始!!
距離にハンデをつけたり、大人は利き腕を使わない、など、なるべく僅差の勝負になるように工夫して一斉に投げる、投げる、投げる!!
ついつい熱中してしまいます(^^)
投げ終わったら入った数を数えてみます。
色ごとに、列を作って並べれば、誰が何個差で勝ったのか、負けたのか一目瞭然。
『パパが8個。ゆ~のが5個。3個差だね』みたいな感じで。
その都度、差が詰まったとか、開いたとかいながら、数に親しみつつ遊べます。
つい12個ずつ作りましたけど、もし10個だったら10の補数も自然に学べそうです。
『7個はいったから、外したのは何個だと思う?』などと聞いて、考えてもらっても良いかもしれません。(^^)


☆☆☆今日のフレーズ(スペイン語)"Gracias."(ありがとう。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語とスペイン語のバイリンガルの少女が主人公の『ドーラといっしょに大冒険』がゆ~ののお気に入りの一つです。
こうなると、自然にスペイン語も入って来ます。
最近はパパと
"Gracias.<グシアス>(ありがとう。)
"De nada."<デ ナーダ>(どういたしまして。)
のやり取りをしています。(^^)

その内、いろんな国の「ありがとう」と、「どういたしまして」が合言葉みたいに飛び交ったら楽しいな~♪とあひるは勝手に思ってます(笑)



☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スペイン語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



☆おまけ☆今日の読み聞かせ

・Sight Word Readers から、"My bear"と"Dinner"
・This is the house that Jack built
・Oh,David!







スポンサーサイト
テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
簡単工作☆その2☆
2005年09月04日 (日) | 編集 |
yu-binuke

ポストを作ってみました♪

これも、10分以内で出来上がる簡単工作です☆


最近、お手紙がマイブームのゆ~の。

片っ端から相手を見つけて一生懸命書いています。(^^)

毎日夜中に帰ってくる大好きなパパに、

お手紙を書いておくこともしばしば。

「それなら、専用のポストをつくろう!」

ということになりました。


材料は牛乳パック、折り紙、ペン、のり、テープ。

ゆ~ののテーマは『犬の看護士さん』

ナース帽をかぶり、手には問診表と鉛筆を持っています。

(もちろん、ゆ~の作です☆)

なかなか味のある顔に仕上がってるでしょ?(^▽^)

耳の部分は牛乳パックの飲み口の形をそのまま利用しています♪

向かって正面とその両サイド(上向きに角度をつけています)

をカッターで切って、(←これは、あひるがやってます)

手紙の出し入れに使います。

yu-tegami

今回のお手紙と封筒です。

この封筒もゆ~のが自分で折りました♪


(パパ いつも おしごと たへんだね

それでも やすみわ やすんでね

ぱぱ だいすきよ うれしい)



と書いてあります。


鏡文字もあるし、字になっていないものもありますが、

いつの間にか、こんなに書けるようになってたのね~。

とちょっと感心。


そばで見ていると、書き順や鉛筆の持ち方が気になってしまって、

いつもなら声を掛けるのですが、そうすると、

本来書きたかったことに集中出来ないようでした。

今回は放っておいたのが功を奏したのか、

のびのびうまくかけたみたいです。(^^)


帰宅して、自分の部屋の入り口にこのポストと手紙を見つけた

パパはとても喜んで感動していました♪



今度はゆ~の専用のポストも作って

親子でお手紙交換するのも良いな♪


と思っています(^^)


テーマ:子供との会話
ジャンル:学校・教育
簡単工作その1
2005年08月23日 (火) | 編集 |


☆かんたん紙風船☆


のりとおりがみさえあれば5分で出来る簡単工作です♪

まだ手先が器用でないお子さんでもママと一緒に作って遊べますよ♪

折り紙は千羽鶴用などの小さめでつくると、ちゃんと紙風船として遊べます。

平面から立体が出来る不思議を楽しめますよ(^^)



これが展開図になります。
六枚の小さめの折り紙の角同士をのりで接着してあります。
立方体を作る時に雰囲気が似てますね。
下の写真とは色が違いますが、ご愛嬌!ということで。(^^;)





角同士をくっつけて組み立てるとこんな感じ。
切頂六面体もどきな仕上がりです。(^^)
なかなかキレイでしょ?






この本で紹介されています!
本当はいろいろな多面体を折り紙で作ってゆ~のに
見せようと思っていたのですが、
先ずは簡単に出来る紙風船を作ってしまいました。
勿論、ちゃんと遊べるのですが、すぐに、くちゃっ
となってしまうのが唯一の欠点かな。
でも簡単に作れるし、簡単に壊れるところも小さい
子供にとっては面白いかもしれません。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

立体感覚は幼児期に身に付けておいて損は無いです。

将来触れることになる図形問題のセンスの善し悪しは

こういうところにも起因するかも、と思うからです。

実際に、展開図から出来上がる立体を予想出来なかったり、

断面の切り口が分からなかったり、

経験不足が響いている場合が良くあります。

積み木やブロック、その他立体的に組んで遊ぶおもちゃや、

折り紙などの平面から立体を作る工作などを

幼児期にやっておいた方がいいと個人的には思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:遊び
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。