毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵本から美術館へ♪
2007年03月24日 (土) | 編集 |
モネのまほうのにわ

印象派の巨匠、クロード・モネの絵本↑

これを図書館で借りまして…^^

実話を元にどんな場所でを描いていたのか、とか、どんな絵を描いていたのか?とか、

まずは人物像の入り口に、という感じの絵本なんです。

ゆ~のは絵が好きだし、興味持つかな?と思ったらやっぱりドンピシャ♪

そもそも、人が好きなので、誰かのエピソード、人生なんて興味津々だからね^^

読み聞かせながら、”そういえば県立美術館の常設展にモネの”睡蓮”

(でも、確かレプリカなんだけど^^;)があったはず…と

思い出して、早速家族で行って見る事に。

でも、残念。

いつもあるわけじゃないんだね~^^;

代わりに見つけたのはクロード・モネ作「ジヴェルニーの積みわら、夕日」

(↑”つみわら”3部作の中の左の作品)

でも、コレをとても気に入ったようだったので、絵葉書を買い、ゆ~のが摸写してみました。


DSCF3892.jpg


単色で描くんじゃなくて、あるときは両手に違う色を同時に持って書き込んでたりして、

複雑な色はどうやって出すのか?研究してたみたい。

ほんとはね~。

同時開催の企画展、”シュルレアリスム展”で見たサルバドール・ダリの絵に非常にも惹かれてたのよ。

ゆ~の。^^

ちょっと変わった世界観が好きなのかなあ。

(軟らかくなって折れ曲がった時計とか、ねじれた肉体とか…ね^^;)

それとも、ダリやガウディが好き、スペインに猛烈に惹かれるところを見ると、

過去生でスペインに暮らしていたのか!?(笑)

ダリについてはこちらでどうぞ↓♪

参考;サルヴァスタイル美術館

あひるがもともと、シュルレアリスムが好きで、特にルネ・マグリットが大好き♪

少しだけしか作品は無かったけど、目の保養になりました♪

ちなみにマグリットってこんな絵を描く人です。

マグリットのポスター


以前美術館に連れて行ったときには楽しんで鑑賞していたものの、まだディテールをじっくり見るってほどでもなかったゆ~の。

だいぶ成長したなあ。

もっといろいろ見たいという。

そうそう美術館に通い詰めることも出来ないので、

とりあえずはコレを買いました。

くもんの名画カード 海外編〈1〉  くもんの名画カード 海外編〈2〉  くもんの名画カード 日本編

”なぜこれが選ばれたの?”って感じる絵もあるんだけど、

いろんな作品を偏らずにざっと目を通すのには良いかもしれない。

簡単な紹介も書いてあるしね。

…そりゃあ、本物には全然敵わないけど(爆)


この中から、早速気に入ったのをいくつかピックアップ。

まずはモディリアニがとっても気になるようなので、

モネやダリとあわせて画集でも借りてみようと思ってます。

で、さらに本物を渇望するようだったら、探して見に行くのも良い。

思いがけない出会いに胸ときめかせて、ふらっと展示会に行ってみるのも良い。

そんなときのために、予備知識があったら、より楽しめそうでしょ?

なんか、楽しくなってきたなあ^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

一緒に借りたこの2冊もとっても楽しく、興味ひかれる絵本でしたよ^^

同じようなコンセプトで、人物や作品のイメージがつかめるようになってるの。

入門に良いんじゃないかなあ^^

ゴッホとひまわりの少年 レオナルドと空をとんだ少年
スポンサーサイト
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
うちの美術館♪(5歳8ヶ月時)
2007年03月10日 (土) | 編集 |
うちの娘、最近やたらと寝てるの^^;

幼稚園から帰っておやつを食べると3時間くらい寝て、更に夜は9時間くらい寝てる。

…12時間睡眠!?

いくらなんでも寝すぎだろう~(^▽^;;)

って思うんだけど。

でも、必要としてるんでしょうねえ。


…で、ネタが無いので、久々にゆ~のの絵です。

(といっても1ヶ月くらい前のものがほとんどですが)

壊れていたデジカメが直ったのでようやくアップできます^^

(画像は全て拡大できるので、絵をそれぞれクリックして見てくださいね♪

 そしたら、はっきり見えますので^^)

DSCF3832.jpg

これは、ペットボトルを摸写したもの。

細部までこだわって(漢字とか、ね)書くのが好きみたいで、

よく、こんな絵を書いてます。

外食に行ったら、”今日のおすすめ”の幟を書いてみるとか、

ポスターの文字を真似してみるとか…(笑)

DSCF3834.jpg


ゆ~のの大好物ラーメン♪

何であんなにすきなんだろう??(笑)

ココには彼女の夢がつまってます^^

DSCF3829.jpg


これは聖徳太子。

七田の歴史人物カードに出てくる聖徳太子を突然「書く!」と言って、摸写したもの。

最近、摸写ブームかも!?

DSCF3825.jpg


カブとにんじん。

にんじんは明らかに途中なんだけど…(笑)

野菜を描くのも今ブームらしいです。

ふしぎ^m^

DSCF3820.jpg


鬼です。

節分の鬼の面は別に作ったんだけど、これはモデルがあります。

「おにのめん」っていう落語絵本を見て描いたの。

”どうも、自分の描く鬼は鬼らしくない”と思ったようで、

モデルを探してたみたいなんです。

で、ちょうど良いのを発見♪ってかんじかも。



以前はオリジナルで空想的な絵が多かったけど、最近は摸写が増えました。

こうやって摸写を通してアイデアや発想のもとを貯める時期なのかもしれないなあ、

なんて思いながら眺めてます。^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

4回目のキッザニアに行ってきました♪

もうすっかりリピーターですね^^

今回は街時計のパフォーマー、電力会社、冷凍食品開発、

幼稚園の生徒、メイクアップアーティストを体験。

最初にやりたいと言っていたハンバーガーショップは、

会場に入った時点ですでに1時間40分待ち。

時間制限があることを考えると諦めざるをえなかったなあ。

なにしろ、2部は4時から始まるけど、1部が終わって会場から

人が出てくる3時頃にはすでに長蛇の列なんですよね。^^;

みんなまじで気合入ってます。

人気のパビリオンは少しでも早く入場できるように、早くから

並ぶか、体験が減るのを覚悟で長時間並ぶか…って感じ。

まだまだ通う予定なので、そろそろ念入りに作戦を立てていく必要があるかもしれません。
テーマ:絵日記
ジャンル:育児
うちの美術館♪
2006年02月20日 (月) | 編集 |
最近、ゆ~のの絵を載せていなかったので、たまには載せてみます♪

相変わらず、玄関を中心に、壁という壁にゆ~のの絵が貼ってある

我が家です。(^^)

そして、張り終わったときには「う~ち~のびじゅつか~ん♪」と

歌うのが定番。(NHK教育でやっているアレです)

これは、ほとんど儀式になっています(笑)

house
これは、『家の中』を書いたものです。(クリックで拡大します♪)

ゆ~の4歳7ヶ月の作品。


うちは狭いので、憧れが強いんでしょうね~。

最近はこんな絵を書くことが増えました。

ママが2階で料理していたり、3階が子供部屋だったり、

それなりにレイアウトを考えて夢を膨らませているみたいです。

屋根にお風呂があるところがあひる的には気に入ってます♪

なんでも空を見ながら入りたいのだとか。(^^)


こっちは↓デパートだそうです☆(クリックで拡大します♪)

同じく4歳7ヶ月の作品

shop

1階にお花屋さん、2階がおもちゃ売り場で、3階は図書館。

ゆ~のの夢が沢山詰まっています。(^^)

4階は駐車場。これは、よく行くショッピングモールがどこも、

上の階や屋上が駐車場になっているから、そのイメージなのかな。


最近はこんな風に細かく書き込む絵が増えてきてます。

で、必ず、ストーリー付き♪

子供の伸びやかな発想って楽しいですね~。

わが子の絵ながら、毎日癒されています(^^)



☆☆☆おまけ☆☆☆

ゆ~のの好物は…      キムチ!!

最近やけにはまってます(^▽^;)

知り合いのお嬢さんが小さいとき、好物が「しおから」だと聞いて、

ずいぶん渋い好みだわ~なんて思っていたんですが、娘の発言も

わたしにとっては衝撃的でした。

あんなに辛いものが好き♪だなんて(^^;;)

味蕾がダメにならないか、個人的には心配なんですが、そんなことは無いですか??

あまり辛いと粘膜も刺激してよくないし、細胞が傷ついたら、

そのままコピーして増えるんだから、ガンになりやすくなるよ!!

なんて、脅してみても、平気の平左衛門。

ニコニコしながら「だって美味しいんだも~ん♪」(^▽^)

私は大人になるまで、甘口カレーしか食べられない性質だったので、

不思議でしょうがないです~~(^^;;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




テーマ:子供の教育
ジャンル:学校・教育
とりとめのないはなし
2005年12月10日 (土) | 編集 |
xmas2ちょっと前に一緒にクリスマスツリーを書きました。

その時のゆ~のの一言。「ママのには、どうして顔が無いの?」

(分かりにくいと思いますが、このツリーには顔があります)

…世間のクリスマスツリーはたいてい顔は無いと思ってたんだけど。(^^;)

ゆ~のの子供らしい絵と感性にしばし、いろんな意味でシビレました。

(画像は二つともクリックで拡大します)




xmas1こちらは、クリスマスパーティーの模様。

なぜか、王子様が主役のようです。

ケーキもあるし、プレゼントもあるし、ツリーまで笑ってるし…

幸せなクリスマスみたいです。(^^)


☆☆☆ゆ~のが聞かせてくれた創作おはなし☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(題☆うめぼしくん)

お弁当箱の家がありました。

それを、とおりかかったお兄ちゃんが「なんだろう?」と開けました。

そこには顔のついた梅干しの種が一粒ありました。

兄「お前だれだよ。」

梅「梅干しの種だよ。」

兄「おまえ、人間のお兄ちゃんじゃないな。」

梅「そうですよ。あんた、人間のお兄ちゃんだな。ばいば~い。」

そういうと、蓋を閉めてしまいました。

兄「あれ?ふたしめちゃったよ。」

次の日、梅干しの種はケーキやさんのショーケースに並んでいました。(了)


ゆ~のが『お話思いついたから聞いて~」と言ったので、書き留めておいたものです。

基本的に加筆修正はほとんどありません。

(ショーケースって言葉が出てこなくて、助け船を出しましたけど)

なんか、とってもへんてこで不思議な話です(^^;)


☆おまけ☆点字図書館に行って来ました!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ゆ~のが「見たい」という点字の本を見せるために出掛けて来ました。

てっきり、県のものだと思っていた点字図書館。

民間のものだそうで、一般人は基本的に立ち入り禁止。

家族に視覚障害者がいるか、学校などの団体があらかじめ予約をした

場合に限り中に入れるという説明を受けました。

そこで、諦めたらなんの意味もないので、点字の本だけでも見せてもらえないかと

食い下がり、やっと見せてもらえました。

ゆ~のに凹凸を指先で判別して字を読むことを説明すると、自分も熱心に触っていました。

「読むの大変そう…」ぽそっと一言。

彼女なりに衝撃だったのかも。

視覚障害について、何度か説明したことはあるのですが、まだ、

本当の意味で想像することは出来ていないのでしょうね。

今回はほんの1分くらいの短い時間でしたが、彼女なりにいろいろと考える

きっかけになったようでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
絵本作りました♪
2005年09月22日 (木) | 編集 |

ゆ~のがお話を作って聞かせてくれたので、

『絵本にしてみる?』と提案してみました。

そしたら『やりたい!!』と瞳を輝かして言うので

早速作ることになりました。

ゆ~のがつくった骨子を、あひるがちょっぴり脚色し

ちゃいましたが…(^^;)

出来上がったのはこんな感じ↓

☆「おうじさまとおひめさま」☆


ehon1

 あるところに やさしい おうじさまと おひめさまが 

 なかよく しあわせに くらして いました。






eohn2


 あるひ おひめさまは わるいおうじに さらわ

 れて しまいました。








ehon2a

 おひめさまが いなくなって しまったので

 やさしい おうじさまは とても かなしみました。








ehon3

 よぞらを みあげると おつきさまが おう

 じさまに おしえてくれました。

 おひめさまは もりの おくの わるいおうじの

 しろに いるのですよ と。





ehon4

 おうじさまは おひめさまを たすけにいき

 ました。

 しんせつな ふくろうは みちを おしえて

 くれました。






ehon5
 おひめさまは ぶじに たすけられました。

 そして やさしい おうじさまと おひめさまは 

 また なかよく くらしました。







ehon6
 わるい おうじは どうしたかって?

 おひめさまを とりかえそうと したけ

 れど ふくろうの こうげきに あって 

 にげかえって しまったんだって。

 それを みていた おつきさまは わら

 っていたってさ。




本文はちょっと違うのですが、だいたいこんな雰囲気です。(^^)

コマ割り(?)をして、あひるが場面ごとに文を読みます。

そこからゆ~のが絵を想像して描いていきます。

こうやって、ゆ~のは2日かかってで絵を書き上げました。

途中、集中力が切れちゃったかな??という絵もありますが、

夢のある楽しい絵が描けたと思います(^^)

絵本が出来上がると大喜びで早速、二人で読みました♪

二人で作った絵本はあひるにとっては宝物です。

ゆ~のにとっても思い出の絵本になってくれるといいなあ(^^)
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。