毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車中でなにやろう?☆4歳台☆(言葉編)
2006年07月03日 (月) | 編集 |
車中でなにやろう??の続きです。

  ☆「○○のつく言葉」☆

テレビ番組”IQサプリ”の影響です♪(^^)

例えば「かん」のつく言葉と決めたら、”みかん”、”やかん”

”すいどうかん”、”せんすいかん”など、順番に言えるところまで

言ってみる。

言えなくなった人が負け。

もしくは言葉を一つずつ重ねながら復唱すると、記憶力も鍛えら

れるよね。

”みかん”の次は”みかん、やかん”。その次は”みかん、やかん、

すいどうかん”…ってな感じで。

あとはね。

  ☆助数詞で遊ぶ。

例えば「匹で数えるものなんだ?」というテーマだったら、

”犬”、”猫”、”魚”など、順番に言ってみて、言えなくなった

人が負け。

  ☆「仲間はずれ、なんだ?」もあるよ。

例えば「カブトムシ、クワガタ、トンボ、サソリ、ハチ、アリ。

    仲間外れなんだ?」 (→答えはおまけにあるよ!(^^))


仲間外れは、答えとともに、理由も聞いてみる。

説明する練習になるよね。

…思わぬところに目をつけていて、大人がうなることもあって面白い♪


  ☆定番のしりとり。

うちではわざと知らない言葉で続けて、「なにそれ?」と聞いてきたら

その言葉について説明して、関連事項も話します。

…かなり脱線することも(^^;;)

最近は国名が出てくることが増えたので、しばらくそのキャッチ

ボールが続くこともよくあります。

  ☆連想ゲーム☆

しろくてふわふわのものはなあに?

空に浮かんでいる雲。うさぎのやわらかい毛。ホイップクリーム。

などなど、思いつくかぎり言ってみる。

発想力が勝負!?(笑)

  ☆手のひらに字を書いて、なんて書いてあるかを当てる。

  ☆口パクでしゃべって、なんて言ったのか当てる。

  ☆さかさまことば、回文、言葉の並べ替え、なぞなぞ…



…ここまで来ると何でもありだね~~(^▽^;)


要は、ぼうっとしている暇が無いほど、遊ぼうと思えばいくらでも

方法はあるってこと。

そして、何も物を介さない遊びは、想像力を鍛えるし、思考力もつい

ちゃうし、いつでも、どこでも気軽に出来る♪

車中ってすごく有効に使えますね☆(^▽^)/

  ☆関連の話題はこちらから→車中で


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

そろそろ、夏休みが迫ってきましたね~!

この時期楽しみなのは、書店や、ホームセンターなどで、自由研究

グッズが並べられること。

毎年、「いつか、ゆ~のとやるんだっ!」と思いつつ、商品を眺めて

きましたが、今年こそはいろいろ出来そうです。(^^)

昨日、その手のグッズを色々と買ってきました~。

いずれ、関連記事書くかもしれません。

<参考>↓買ったのはこんなの。(^^)
コクヨおもしろたんけん隊シリーズ下のほうに移動してみてくださいね。


さてさて。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  仲間外れの答え~♪いってみよう(^▽^)

答えその1 サソリ→昆虫ではないから。(←たぶん一般的な答え)

答えその2 アリ→仮面ライダーになれないから。

     (我が家は全員その2だな~。間違いなく満場一致(笑))

    (詳しくは仮面ライダーカブトでどうぞ♪…って、

          見ても分からないかもですが^^;))


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
車中で何やろう?☆4歳台☆(感覚編♪)
2006年06月29日 (木) | 編集 |
車中など、手持ち無沙汰の状態に使える、何にも道具が要らない

遊びです♪

”4歳台”とありますが、ゆ~のの場合、そうやっていたということで、

もっと小さい子でも、大きい子でも工夫次第で楽しく遊べますよ(^^)



☆ツボ押しラベリング☆


ピアノを始めると、最初は「右の親指は1でドの音、人差し指は2

でレの音」のようなラベリングを行いますよね?

これを利用してよく遊んでました。

階名で歌いながら、該当する指先をつまんでいくの。

例えば「ミ・レ・ド・レ・ミ・ミ・ミ」だったら、

右手の”中指、人差し指、親指、人差し指、中指、中指、中指”

という具合です。

指先って確か、ツボがありましたよね。

頭だったり、目だったり。

そんなことと連動するかもしれませんが、指先をリズミカルに

つままれると、楽しいし、気持ちいいらしいです(^^)

指は5本ですから、”ドレミファソ”までは出来ても、”ラ”の

音はどうするか?

これはあるつもりで、小指のとなり、何も無いところで指をつまむ

まねをします。

これを見て、ゆ~のは楽しそうに笑うんですよ~。

その動作が受けているらしいです。

で、ゆ~のが覚えたらあひるもやってもらいます。

何気にスキンシップになるんですよね。(^^)



☆リズム遊び☆

1小節か長くても2小節くらいの感覚で手をたたくリズム遊びを良く

やってました。

1拍が「タン」2分の1拍が「タ」と声に出しても。

どちらかがリズムを刻むともう一方が真似する、といった感じです。

例えば「タンタタタンタン」とゆ~のが刻んだら、あひるも

「タンタタタンタン」と返す。次はあひるが別のリズムを刻んでみる。

そして、ゆ~のがまねをする…の繰り返し。

手がだんだん痒くなるので、それさえ我慢できれば長いこと遊べます。

その前段階として、去年、リトミックの先生に教えていただいた、

言葉にリズムを乗せる遊びも良くやってました。

例えば「チョコレート」と言いながら「タタタンタン」と手を打つ

感じです。

これはしりとりにのせても面白いです。(^^)

リズム感も幼児期に養っておきたい感覚の一つ。

こんな簡単なことから、訓練することが出来ますよ。


☆イメージ遊び☆


右脳遊びの一種です。

「今から色と形をゆ~のまで飛ばすから受け取ってね!」と言って

頭の中に色つき図形を思い浮かべます。

で、一生懸命念をおくってみます。

そして、ゆ~のに当ててもらう。

結構盛り上がりますよ~。

一回で当たればGreat!!だけど、2回目でも3回目でも、かりに

6回目でも”すごいね~!!よくわかったね~!!天才じゃないの!”

と褒めまくります。(笑)

まだ形と色の組み合わせなんてそうそう思いつかないので、やって

いるうちに必ず当たるし、”出来る!”と思わせたほうが成果があがる

ので楽しく出来れば良しとします♪

あ。もちろん、ゆ~のも念を飛ばす側になるんですよ。

どっちになっても面白い♪



ちょっと蛇足。

うちでは夫婦の会話中、よく念が飛び交います。

伝えたいけどその言葉を忘れちゃって、映像だけが頭にある時、それを

相手が受け取ってくれるんですよ~。

そういうことありません?

 あ 「夕飯、何食べたい?」
 
 パ 「え~と。あれ、あれ~。(言葉が出ない)」

 あ 「あ~。冷やし中華の棒棒鶏のせ?」(←念が飛んできた!)

 パ 「そうそう!それそれ~!」


なんて会話。

これも、きっと右脳力!?(笑)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨夜、ものすごい雹(ひょう)が降りました。

突然空が真っ暗になって雷が鳴り出したかと思ったら、

   
  ”バチッ!バチッ!”

と、ものすごく大きな音。

そのうち、それがだんだん激しくなって叩かれている太鼓の内側に

でも入ってしまったようでした。

これはめったに無いチャンス!ゆ~のに見せなきゃ。と思って

玄関を開けると、雹がここまで飛び込んでくる。

うちはマンションの最上階。階段を上がった奥に玄関があるので

普段は大雨だって、ここまで水が飛んでくることはない。

それなのに、なんて威力なんだろう??

自然ってすごいや。

ほんと、恐れ入りましたって感じでした(^▽^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
車中でなにやろう?☆4歳台☆(かず編)その2
2006年04月21日 (金) | 編集 |
さて、昨日の続きです♪


☆助数詞で遊ぼう♪☆


助数詞については小さな頃から取り入れてきました。

おふろで10まで数える…なんていうのも、助数詞をつけて、

「今日は犬で数えよう!…1ぴき、2にき、3びき…」

なんて具合です。

これが、英語になったり、スペイン語になったり、100までだったり

10とびだったり、変化球もいろいろで、数え方のバリエーションには

事欠きません。

車中でやるのは更に応用編♪

「魚は?」の問いに

「切り身なら?刺身なら?尾頭付きは?小さいのは?大きいのは?」

などのバリエーションが続きます。

(例えば、最初から、

  ”1切れ”、”1さく”、”1尾”、”1匹”、”1本”となります。)

そこから派生して、

「じゃあ、ヒラメは?イカは?」

(ヒラメなどの平たい魚は”1枚”、イカは”1杯”)

なんて話題を広げていくと面白い♪


余談ですが、原稿用紙の真中辺りにある、魚のひれのような形の黒い印を

”魚尾”と言うそうです。

これで、二つ折り目の目安にしているんですってね。


他にも大型の動物は”1頭”だけど、小型のは”1匹”だね。

木は”1本”だけど、椅子になると”一脚”、お箸になると”1膳”

になるね。

ほうれん草も、そうめんも、”一把”と数えるけど、細くて長いものを

束ねた状態で数えるときはこういうんだね。

…などなど。

大人は意識しなくても使い分けていることを、子供に意識させるように

もっていくと、「これはどうやって数えるんだろう?」なんて

興味が発展していって面白いですよ。


☆大きな数を数える♪☆

これは、いきなりやるより、多少下準備があったほうが良いかもしれません。

家では10とび、100とび、1000とびなどが登場しますが、

ベースにはお金を実際に数えて感覚を磨いてきた経験があります。

例えば、10円を沢山用意して「10円、20円、30円…」と、

実際に目で見ながら数量を把握するという作業です。

「10円が10枚で100円になる」など、10のまとまりも

体感できるので、お金で遊んでおくのは実は大事なことなんですよ。

それから、実際に10とび、100とびなどで書いてみる。

(うちはゆ~のが書いたのをトイレに貼ってあります)

これも一度経験しておくと、ただ数唱するよりも、意識化できます。

ココまでやっておけば、

「あの信号まで10とびでいくつまで言えるか?」や、

「100とびで変わりばんこに言ってみよう!」など、その場の流れで

遊びにすることが出来ます。

あひるは「10とびで数えている間だけ”ママ馬”になるよ。」なんて

言ってしまって、大変な思いをした過去もありますが、そうやって、

意欲を引き出すのも手かもしれません(^^;)

子供が楽しく夢中になれば一番ですからね。(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨日はゆ~ののたっての希望で県の美術館に行ってきました♪

「上手だったね~!」と感激した様子。(^^)

感性豊かな芸術作品に触れると、新鮮な気持ちになりますね~。



テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
車中でなにやろう?☆4歳台☆(かず編)その1
2006年04月20日 (木) | 編集 |
車で移動することが多い我が家は、密室を生かして(?)、色々

オリジナルで遊んでます♪

今日はその<かず>編♪


☆2とびで数える♪☆


2とびの数え方は、あひるの場合、二通りあります。

一つは 「にの しの ろの やの と」

もう一つは 「ちゅう ちゅう たこ かい な」

    …え。これはちがう??(^▽^;)

コレを両手を一緒に親指から順に折りながら数えます。

指の数は10本。

2本ずつ指を折っていくので、ちょうど2とびで数えているのと

同じ数だけ指が折れていくことになります。

簡単でしょ♪

最初はゆっくり。だんだん早くしてどこまでやれるか挑戦しても楽しいよ。

声に出して、指を折りながら、目で見て数えるので、脳を活性化するのにも

役に立ちそうでしょ?(^^)

うちの中なら、おはじきを使って2個同時におはじきを移動する

練習をするのに使ってもいい。

けっこう、子供にとっては難しいんですよ。

指先の訓練になります(^^)


☆5とびで数える♪☆


5のまとまりは、お金(5円、50円、500円など)や、

時間(5分刻みで数字がついている)など、いろんな場面で出てきます。

これを楽しく覚えちゃおう♪

コレも手を使います。両手でも片手でも良いです。

最初はグーの手を作っておいて「5」で開く「10」で閉じる、

「15」で開く「20」で閉じる…を繰り返しながら数えます。

テンポよく、リズムに乗って、閉じたり開いたりするのがコツです。

たったコレだけなのに、単に5とびを数唱より、ずっと楽しいんですよ

(^^)

ゆ~のとやるときには手を開くときは、お互いの手のひらを「パン!」

と合わせて盛り上がります。(分かるかな~?)

ちょっとした手遊びになるでしょ?


子供は繰り返しが好きですよね。それに、楽しいのが好き(^^)

こうやって遊んでいるうちに2とびも5とびもすんなり出来てしまいます。

覚えてしまっても楽しく繰り返すことで完全記憶になるし、

数の感覚が育ちますから、暇なときには思い出したように今でも

遊んでますよ♪(^^)


ちなみに、うちは4歳で取り入れましたが、もう少し小さいお子さん

から充分に楽しめるはずです☆(^▽^)☆


 
  さて…長くなりそうですね~。

   続きは明日にしますか。



(予告編♪)

明日は

    ☆助数詞で遊ぼう♪☆

    ☆大きな数を数える♪☆

の2本立て!!お楽しみに~(^▽^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)ゆ~ののなんちゃって俳句コーナー♪

       …って、いつからコーナーになったんだか!?(^▽^;)


  "つくしのこ ゆ~のにとられて ないている"


土手で取った土筆を思い出したらしいです。

そんなに悲しそうだった??(^^;)
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
車中で何やろう?☆4歳代☆(英語編)
2006年03月17日 (金) | 編集 |
これは、そう。半年くらい前に一時盛り上がってたんですが、

思い出したので、忘れないうちに記事にしておきます~。


題して、

"What am I ?"クイズ~~♪(ぱふぱふっ☆)

何でも良いんですが、ココでは動物編の例を出しておきます。

たとえば"A horse."と答えて欲しい問題の場合。



1. "What am I ?"(ぼくは何かな?)

2. "I have four feet."(ぼくは四足だよ。)

3. "I can run fast."(ぼくは速く走れるよ。)

4."You can get on my back."

(きみはぼくの背中に乗ることが出来るよ。)

  5." I like carrots."(人参が好きだよ。)


6."The first letter (of my name) is "H"."

( (僕の名前の)最初の文字はHだよ。)



こんな感じで順番に問い掛けていきます。

ポイントはあいまいなものから順にヒントを出すこと。

(ただし、英語になれていないお子さんの場合には、いきなり

 分かりやすいヒントからのほうがいいと思います。)


たとえば2.の質問だけで、いろんな答えが浮かんできますよね。

"Cat? Dog? …Elephant ??"のように。

(ゆ~のは"a"をつけて答えてくれません^^;)

絵が浮かぶと勝手に言葉がどんどん出てくるのでそれを活用します。

当然"No!"って言われちゃうんだけど、英語をたくさん口にしたほうが

いいので、そこも楽しんじゃいます♪


で、答えが出尽くしたところで、次のヒント3.

今度は"Tiger!"とか、"Cheetah!"なんて出てきます。

こんな形でどんどん質問していくと自ずと答えは絞られてきますので、

必ずどこかで正解します♪



そしたら、もう、思いっきり誉める♪

    "Great!"(すごい!)

   "Well done!" (よくできたね!)

   "You're so smart!"(かしこいね~!)

などなど、誉め言葉もたくさん種類があるので、できるだけ沢山

言っておきます。

すると、調子に乗って「もう一回やりたい~!」となる。

って感じです。(^^)


質問は内容も順番も適宜変えますが、英語の内容がわかればそのまま

考えてみるし、分からなければ、

「今のはどういう意味?」と聞きますので、

音としての語彙や、言い回しを増やすのにもいい機会です。


いろんな動物で似たような言い回しのヒントを出すことになるので、

やっているうちに、日本語で聞き返すこともなくなりますしね。

他にも「うちの中にあるもの編」「外にあるもの編」「季節もの編」

「食べ物編」などなど、いろんなバリエーションで楽しめます。

…やりだしたらきりが無いくらいに!!

バリエーション増やして、またやろうかなあ♪(^^)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



(動物編の)質問例をもっと見たい方は続きを見てね~☆

[続きを読む...]
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。