毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簡単英語絵本♪
2006年05月08日 (月) | 編集 |
今日はたまには洋書絵本を紹介しようかな、と。

うちはアップルパイクラブさんを通して購入してますが、

カタログ見てると、あれもこれも欲しくなっちゃうんですよね~。

毎回ダンボールが届くたびにわくわくします♪

その中から、簡単に読めるものだけ、取り上げてみました。

(ブッククラブはその都度カタログの内容が変わりますので、掲載絵本が

 すぐに買えるとは限りません。

 こちらの画像はアマゾンから借りています)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

This Train

116語

最初のページを開けると、世界の鉄道車の紹介があります。

最初と最後の見返しに全部で16種!

好きな子供にはたまらないかもしれません。(^^)

各ページに1種類の鉄道車が迫力満点に描かれていて、

いずれも”This train is~."で始まり、それに続く言葉は

”long","short"と見開きで対義語になっていたり、色や数の比較に

なっていたりしています。

1ページ1文なので、場面と状況が英語でもわかりやすく、また、

同じ表現が繰り返し出てくるので暗唱にも良いかもしれません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Mouse Makes Words: A Phonics Reader (Step Into Reading)

224語。

題の通り、ネズミが言葉を作りながら進みます。

短母音の"a""e""i""o""u"を楽しく学ぼう♪ってコンセプトなんじゃ

ないかなあ。

例えば、

    "Find the word HAT.

     Off goes the H.

     Cart in the C.

     Yikes! Now it is CAT!"

(HATって言葉を見つけたら、Hをどかして、Cを運んでくるとCATになる!)

なんて感じで、ネズミが抱えて運ぶほどの大きさの文字を並べながら

言葉を作る絵がユ~モラスで楽しいです(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

May I Please Have a Cookie? (Scholastic Readers)

198語

Sholastic Reader の Level 1です。

繰り返しが多くて簡単♪1ページあたり、だいたい2行程度の英文です。

主人公はワニのAlfie。

ある日、ママがクッキーを焼いたので、早速食べてみようと手を出します。

でも、ママに”ダメよ!”って言われちゃうんです。

"Think of a better way to get a cookie."

(クッキーを手に入れるために、もっと上手い方法を考えなさい。)

あの手この手を試みて、なんとかクッキーを手に入れようとする

Alfie。

でも、なかなか思うように行きません。

さて、その結末は?(題名がヒントになってます)

英語と同時にしつけも出来ちゃう絵本かもしれません。(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

皆さんはどんなGWでしたか?

きっと充実した時間を過ごされたことでしょう。(^^)

先の記事では、ご心配をおかけしてすみません。

そして、沢山のあたたかいコメントありがとうございました♪

お蔭様でだいぶ、復活しました!

またぼちぼち記事書いていきますので、今後ともよろしくお願いします♪

スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
Sight Word Readers
2005年10月20日 (木) | 編集 |
Sight Word Readers Parent Pack: 25 Easy-to-Read Storybooks With Parent Tips and Mini-Workbook
0439577039


今、ちょうど、読みたい時期のようで、絵本を声に出して読んでいるつもりになったり、なぜか私の英語の辞書を引っ張り出して眺めていたりしています。
Sight Word Readersは、最近、ゆ~のが読みはじめた本です。(実際は「読んでいる」というより「暗唱している」に近いのかもしれませんが)
14センチ×14センチ各8ページというミニ絵本が25冊入っています。
「活字になっている単語の中で最も使用頻度の高い50語を学べる」と、アマゾンのレビューにあるように、初めて読む絵本として取っつきやすい構成になっています。
例えば最近読み聞かせで、頻繁に登場する"My Bear"と言う本は各ページに"My Bear can~."が出てきます。
ゆ~のはエリック・カールの"From Head to Tow"で、頻繁に出でてくる"I can do it!"を言いながら遊ぶことが良くあるので、これらのセンテンスはすぐに理解しました。
そして、一度読み聞かせただけで、ほぼ自分で音読するようになりました。
他の本も、今まで読み聞かせしてきた絵本に出てくる表現や、私がしてきた語りかけで使う単語など、なじみのあるものが多く登場するので、親しみやすく、気に入っているようです。
(例えば、"I see~."が続く本、"I like to~."が繰り返される本、"I did it."をテーマにした本、などです)
多分、気に入ったものはどんどん暗唱するように読むようになると思います。(すでに3冊ほどさまになっています)

実はゆ~のにはアルファベットを教えていません。
プリスクールに週1度でも通ってるんだから、そのうち覚えてくるだろうと思っていました。
…でも、甘かったですね(^^;)
通い始めて2~3ヶ月経ったころ、試しにどのくらい知っているか確認したら、散々な結果でした。(^^;;)
いつかは教えなくちゃな~と思いつつ、大文字と小文字についてどうやって教えるか?活字によって形が若干違うものをどれにあわせて教えるか?など、自分の中で決められないことが山積みで現在までほっぽらかしなんです。
ところが、気がつくと、読める単語がぼちぼち出てくるようになっていました。
(積極的に教えたことはありません)
アルファベットを正確に知らなくてもまとまりとして単語を認識しているんです。
そして、簡単な本をとうとう読み出しました!
これには内心びっくりしました。
順序が逆だよねえ??と思いつつ、本人が楽しそうにしているので、まあ良いかな、と。(^^;)
その内、フォニックスを含めた教材を考えなくちゃと思っていますが、これも決めかねています。
どなたか、フォニックス用教材でお勧めのものがありましたら、是非情報をお寄せ下さい!
お待ちしていますm( _ _ )m

話を戻しますが、このSight Word Readersは実は購入当初は、その中身を見て『失敗だったかな~』と思ったものなのです。
話として面白いわけでも無く、繰り返し単調な表現が続くからです。
でも、予想は良い意味で裏切られました。
知っている単語が繰り返し出てくる、というだけで、ゆ~のがあんなに喜んで読むなんて。
このブームはしばらく続きそうです(笑)


☆☆☆今日のフレーズ"What are you doing?"(何してるの?)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


キッチンセットで機嫌よく遊んでいるゆ~のに聞いてみました。

"What are you doing now?"(今、何してるの?)
"I'm kichen now."
「え?『私は台所』なの?」
「あはは。そうなの」(^▽^)/
「"I'm cooking now."(お料理してる)じゃないの?」
「うん!I'm kichen! I'm kichen! あはははっ!」(^▽^)// 

やけにハイテンションのゆ~の。
全然「うん。」じゃないじゃん…(^^;;)
あ。もちろん、単数複数の区別なんてついてません(^^;;;)


☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆おまけ☆今日の読み聞かせ(☆がついているのはゆ~のが読んだつもりになっているもの)

Sight Word Readersより、
☆Farm Friend
・This is a Peach
☆Guessing Game
・That Is Funny!
・Play Time
・Find It!
☆My Bear
・New Socks
・That Hat
・Up and Down
・Animals
・I Did It!

かけ流しにクラシックも導入しました。
まずはモーツァルトから。
ゆ~のの反応は『こういうの聞きたかったんだよ~!!』でした。
あひるとしては意外な反応だったのですが、まずは良かったです♪(^^)
快く貸して下さったKさん、ありがとうございます!!
テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
Froggy Gets Dressed
2005年10月15日 (土) | 編集 |
Froggy Gets Dressed (Picture Puffins)
Jonathan London Frank Remkiewicz
0140954090


FROGGYシリーズの一冊です。
(私が持っているのはペーパーバックとカセットというエディションです)
季節は冬。カエルだから当然冬眠の季節です。
でもFROGGYはパチッと目が覚めてしまったのです。
外は雪景色!!これは遊びにいかなくちゃっ!!
FROGGYは慌てて着替えて外に遊びに出掛けます。
ところがママの大声で呼ぶ声が…
"FRRROOGGYY!"
"Wha-a-a-a-a-t?"
負けじとFROGGYも声を張り上げて答えます。
(この辺はカセットに収録してある声がユーモラスでゆ~のは大受けです(^^))
"Did you forget to put something on?"
(なにか着るのを忘れなかった?)
"Oops!I forgot to put on my pants!"
(しまった!パンツはくの忘れちゃった!”)
パンツは普通忘れないでしょう?と思うのですが、そこはカエルゆえ、許されるのかも(笑)
(…というか、カエルってパンツはくんだっけ??(笑))
パンツをはくためにもう一度うちに戻って、着ているものを脱いで、最初から着直しです。
効果音とともに動作が逐一表現され、それもユーモラスで笑えます。
そして再び雪のなかへ出ていくFROGGY.
…でもまたしてもママの大声で呼ぶ声が…!!
ママに呼ばれるたびに、着替えをしに何回もうちに戻ることになるFROGGY.
さあ、ホントに、雪の中で遊べるんでしょうか!?(笑)
最初は『カエルなんて嫌い!!』といっていたゆ~のが今では大好きな絵本です。
この本を読んでいると、あまりにわくわくして、FROGGYになり切って動き回ります(笑)
ブームはFROGGYごっこ。
セリフの一部を再現してあひると二人で盛り上がっています♪
これはシリーズものの一つなので、是非他のも買ってみたいな、と思っています♪


☆☆☆今日のフレーズ"So so"(まあまあ。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


"How was the class?"(教室どうだった?)
"So so."(まあまあ。)
"How do you feel?"(気分はいかが?)
"So so."(まあまあ。)
"Do you want dinner?"(夕飯食べる?)
"So so."(まあまあ。)
(日本語だったら通じなくはないけど…ねぇ(^^;))
「食べるんだったら、”Yes,please"って言って欲しいな~。」
「イエーーースッッッ!!」 
ノリだけはいつも良いゆ~のです(^^;)


☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆おまけ☆今日の読み聞かせ
・Oh,David!
・I went walking
・THE VERY HUNGRY CATERPILLAR
・FROGGY GETS DRESSED
 (Sight Word Readersから、)
・Sharing
・Helpers
・City Colors
・Find It!
・My Bear
・That Hat
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。