毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英検の得点の仕方傾向
2010年11月26日 (金) | 編集 |
雑感&個人の感覚なので、読み流すつもりでどうぞ^^



英語を始めるのが中学生から、もしくは小学生でも、

ほとんど聴く機会がなく来た場合、

英検でネックになるのは、リスニングであることが多い。

これは、言うまでもなく、耳慣れする時間が足りなかった&耳機能が働いている

うちに触れるチャンスがなかったことによるだろう。

(耳機能…って書きましたけど、人間、会話に必要ない周波数は、

 段々雑音として処理されていくようになるそうなので、

 その辺りを踏まえています)

これは前にも書きましたけど、時間のある小学生のうちに、

もしくはそれより以前から

英語の音に慣れておく、というのは大事だし、有効だろうと思います。

これは、本当に実感として。



幼児期から、もしくはもっと幼いころから英語に触れていた、しかも、

日常的にまとまった時間を英語で過ごすなりしてきた子たちは、

(大抵、スクールなどでネイティブと自然とやりとりする

 時間があったりしますしね、そんな子は。
 
 もちろん、例外もあるんですけど)

当然耳がいいので、リスニングでとります。

そして、英語が伸びて行く子にほぼ共通してるのが、

英語の本を読むのを厭わないところ。

音源を聞きながら、という場合もあるだろうし、

ちょっと分からない単語が出てきても雰囲気が分かればどんどん進める、という

場合もあるだろうし、長文を読むことに抵抗がない。

そうなると、長文も得点源になります。

それから、会話補充だの、並べ替えだの、そういうものも、

英語に触れる機会があると、なんとなく感覚があるので、

そこも得点源になる。

一方、語彙関係は、意外とネックになったりします。

英検は当然級が上がれば、その話題のレベルも上がっていくので、

幼児や小学生には難しい内容も出てくる。

日本語で書いてあったって、チンプンカンプンでしょ?

というのがバンバンでる。

だから、意外と点数になりにくい。

そんな印象です。


でも、ゆ~のの場合は。

まず、本を読まないから、長文は取れない。

一生懸命読んでも遅いから、時間内に終わることがまずないし。

で、どこでまとまった得点をあげるか?って考えると

語彙勝負になるわけです。

幸い、語彙は楽しんで身につけられる性分なので、

それ自体は苦じゃないし。

準2級まではそれで良かったけど…

2級からは長文を避けて通るわけにはいかないねえ。

準2級だって、全然解いてないわけじゃないけど、

2級は本当に話題が難しい。

これを同学年とか、またはそれ以下で合格するお子さんって

すごすぎっ!!

(身近に何人かいるんですけどね~^▽^;;)

って思うわけです。



今見てるリトルチャロくらいのお話なら、楽しく読めるんだけどなあ。

(ラジオ用テキスト買って、音読してます☆)

多分、このレベルを読んでるくらいじゃ、足りないだろうなあ。

…さて、どうしたもんだか~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨夜は、これも何年振りかでキッザニアに行ってきました。

パパと娘でね^^

しばらく行ってなかったので、システムは変わっているし、

アトラクションも多少の変動があり、それなりに新鮮だったみたい。

キッゾがたまりにたまっていたので、デパートで買い物もしたようです☆

3年生になってもまだまだ楽しいんだね~。

うちが熱心に行ってたのは、年中さん、年長さんの頃だったんだけど、

そのころとは違った楽しみ方があるのかな?^^


学校から帰宅してすぐに出発、帰宅は22時過ぎ、と、

決して次の日に配慮した行動じゃないけど、

宿題は朝起きてやればいいし、また行きたいっていうなら、

予約してあげるね^^
スポンサーサイト
英検準2級顛末記☆他回想
2010年11月25日 (木) | 編集 |
やっとやっと、英検準2級に合格しました☆

当初は、まさかこんなにかかるなんて夢にも思ってなかったわ。

1回目は、ま、こんなもんでしょ?と。

不合格は折り込み済みでした。

お試し受験ってつもりだったし。

うちは、英語のスクールに週1で通ってますけど

(…と言いつつ、現在休学中)

英検対策なんて、やってくれません~。

だから、これは、本人や家庭のの努力しかないわけで。

うちは英検で力つけてきてるので、このままガンバロウか、と。

で、2回目。

当日、体調不良だった娘。

風邪をひいて、鼻水ずるずる、くしゃみが止まらない状態での受検に。

これは、完璧私のミスです。

気をつけてれば防げたのになあって今でも思う。

(でも、それが経験値になるからね、って思ってるけど)

普段悪くても8割は取れるリスニングが6割くらいしか取れなかった。

で、3点足りなくて不合格。

”取れる試験を落としてしまった”

これが正直な感想だった。

で、迎えた3回目。

そりゃ、受かるでしょう~って半ば舐めていたのかも(私が)

で、当然受かるよね?って空気がかえってプレッシャーになったのかなあ。

またまた、数点足りず不合格。

”何がいけなかった?どうすればよかった??”

すごく悩んだし、ガンバッテル娘に結果が出ないという苦しさもあった。

けど、ここで吹っ切れた。

娘に言ったのは

”もう、受かる実力はあると思う。

 でも、準2級がゴールじゃないし、「受からなくちゃ」って

 気持ちは捨てて、気楽に行こう。

 駄目だったら、10回でも20回でも、受けて行けばいいじゃん。

 受け続けてればいつかは受かるから。”

ってこと。

プレッシャーはかかっていたと思う。

同学年の子たちが、どんどん先に合格してく。

1年生で合格した子もいたし、2年生で合格した子も。

自分はとうとう3年生になってしまった…。

本人、焦っていたと思う。

正直に言うと、私もそこに落ちていたかもしれない。

でも、ふっきれたら、

”ま、いっか~♪”って切り替えたら、

結果は簡単についてきた。

…いや、簡単は言い過ぎか。(爆)

もう、過去問はやりつくした感があったので、語彙の強化に徹した。

淡々と、こなす。こなす。こなす。

語彙の強化をしたら、ぼんやりしか見えてなかったものが

はっきり見えるようになったらしい。

それに、このころから、英検の勉強は解説見ながら自分で理解する

スタイルができていた。

そういう意味では、勉強面でちょっぴり自立できるような場面も出てきたって

わけだ。

結局勉強は自分でやらなくちゃ、力にはならない。

人に教えてもらって、分かった気分でいるうちは、できるようにはならない。

ずっと、”ママがいなくちゃ無理”って言ってた娘だったのに、

”一人で解説読んだほうが理解できるし、頭に入る”

なんていうようになった。


…遠回りして、収穫したものは沢山あった。

すんなり合格してしまわなくて良かった。

今は、本当にそう思うわ。

それに、必要なことが必要なタイミングで訪れる。

全ては上手く行っている。

これも実感。

渦中にいるときには、いつ抜けられるか分からない迷い道に

いるみたいだったけど、

過ぎてみれば、良い経験だったな、と思う。


いつも、前向きにコツコツがんばれる娘のすごさも

あらためて分かったしね。^^


また、前を向いて歩いていくでしょうから、

必要なサポートをしていこうと思います☆

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨日、英検準2級の合格が判明して、さらに

スイミングも一発でバタフライの試験に合格、という

ダブルで嬉しい日になりました☆

スイミングは決して順調じゃなかったです。

半年も進まないこともあったし、ね。

バタフライは相性が良かったみたいで、思いがけず

あっという間に抜けられて、びっくり☆

日ごろ、休み時間も練習している娘のことを見ていた先生が

おまけしてくれたのかもしれないなあ、なんてちょっぴり思ったりして。

(真相は分かりませんが)

11月は絵の知事賞も含め、3つも良いことが重なって、

ハッピーな月になりました♪

娘がしみじみ言っていたのが

”やっぱり、コツコツやっていくと、報われるんだね~。”って。

うん。

娘ってそんなタイプなので…^^

ま、これからもその調子で好きなところに伸びていってね☆
英検準2級~~
2010年11月24日 (水) | 編集 |
結果速報出ましたね~。

3時ころってことだったので、そのころから必死でアクセスしてたんですけど、

なかなか繋がらず。

みんな、一斉にアクセスするもんね~。

結果が判明したのは3時45分頃でした。





…長かった~~。

4回目ですもん。

ようやく合格しました~☆

色々と書きたいことは、あるようなないような…

合格したら、あれ書こうとか、これ書こうかな?とか

よぎってたんですけど、

”合格”の2文字見たら、ほとんど忘れちゃいました(爆)

ま~、思いだしたら書きますわ~。

とりあえず、ご報告まで☆

(…誰に??^^;;)


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今日は中学時代からのお友達のお宅にお邪魔してきました~♪

いつもピカピカでキレイなうちですわ~☆^^☆

尊敬しちゃうよ☆

でね、彼女のピアノで歌う、という成り行きに。

久々歌った~。

…しっかし、声でない~。

カラオケも随分、(それこそ年単位で!!)行ってないしなあ。

でも、生演奏で歌うって楽しいねえ^^

もっと声が出たら、きっともっと楽しいねえ☆

コレでも、かつてはバンドのボーカルに誘われたことあるんだじょ。

(…といっても、高校時代の部活動ですけど~)

でも、きっと、よっぽど人材に困ってたのかも(爆 爆)

歌うって楽しいんだったなあ…って久々に思いだしたかも。

今度はカラオケに行って鍛えておくから、また生伴奏ヨロシクね☆

新曲のお知らせメール待ってます♪( *´艸`)
☆☆☆~びんちゃんの発音道場~☆☆☆
2010年03月31日 (水) | 編集 |
あひるが最も信頼する友人の一人

びんちゃんの発音道場が開幕します~☆


2009年、振り返ると、発音道場にどっぷり浸かった年になりました。

このときの講師はMayuka師匠ですけど、

熱心に誘ってくれたのはびんちゃんでした。

”英語の音がクリアに聞こえるようになるよ!”

”映画を見るのがますます楽しくなるよ!”

などなど、魅力的なセリフの数々(笑)

でも、私が心動かしたのは、そのセリフの中身じゃなかったんだよね。

”この人がこんなに熱心に勧めてくれるんだから、きっと

 間違いないんだろう”ってこと。

それだけ、びんちゃんのことを信頼してたんだよね^^


で、過ぎてみれば、この発音道場、発音のブラッシュアップだけでなく、

”自己を客観的に見つめるには?”だとか、

”発音以外のあんなこと、こんなこと”の色んな蘊蓄だとか、

何よりも、貴重な仲間と出会え、さらに繋がっていけることになった

貴重な場所ともなったのでした。


そんな講座を、今度は認定講師となったびんちゃんがやってくれます☆

ぶっちゃけ、私が発音道場を卒業できた一番の功労者はびんちゃんなの。

その都度、的確なアドバイスをもらい、

(それは、どう発音するか?ということに留まらず、教材の使い方や、

 自分の心の持って行き方、モチベーションの維持など、いろいろ~)

どうにか乗り切ることができました☆


彼女のスゴイところは、”個に即した的確なアドバイスができること”です。

発音って一口に言っても、みんなで声だししてるだけじゃ、絶対上手くはならない。

やっぱり、分析して指摘してくれる人、そして、それを具体的に改善する

アドバイスをしてくれる人が必要です。

それを丁寧に分かりやすくやってくれるところが、本当に素晴らしいの。

…こんな教え上手な先生、なかなかいないよっ!(*^▽^*)/


それにね、びんちゃんは資格マニアで色んな蘊蓄を語れる人。

資格以外にも、色んな講座や、面白そうな場所に首を突っ込んでは

実体験で色々とチャレンジしてる人。

もともとがとっても人が良くてサービス精神満点なので、

あなたが”へ~!””ほ~!”と感心する情報を惜しみなく提供してくれるでしょう。

発音以外にも色んな引き出しを持ってるびんちゃんと知り合っておくのは

非常にお得♪♪…ってか、ラッキーです(^▽^)/


”びんちゃんってどんな人?”

”なんだか会ってみたいなあ♪”

はって人はチャンスだよっ(^m^)!!

月曜日に発音道場の触りである、

イントロダクションを随時開催中です☆

(10時~12時 有料。ただし、その後の継続義務はありません。)

場所は東京・立石にある、Mayuka師匠のオフィスになります。

お問い合わせはこちらまで↓↓(参加の際には必ずご予約くださいね☆)

JJ Fellowship

何か”もう少し聞きたいことがあるんだけど~”って場合には、

あひるのメールフォームからご連絡いただければ、私で分かることはお答えします☆

とにかく、気になったら一度体験してみてね☆^^☆
テーマ: 英語・英会話学習
ジャンル:学校・教育
英検準2級顛末記☆その5☆結果
2010年02月22日 (月) | 編集 |
今回の記事は短いぞ、きっと☆(…ホントか??^^;)


…先に結論を書いちゃうと、ゆ~の、1次試験敗退でした。

やっぱり、リスニングのマークがずれちゃったのが響いて、

ボロボロ。

いつもの半分くらいしか取れてなかった…^^;

もしも、いつも通りリスニングがとれていれば、合格していた可能性が高かったです。

今回は合格基準42点と低めだったしね。

でも、結果は結果。

これも実力のうちってことなのでしょう~。


ゆ~のとは、”これも、未来の布石としては、良い学びになったね”

って冷静に話して、静かに幕を閉じました。



で、昨日、英検の2次試験だったじゃない。

実は、仲間内で今回落ちたの、うちだけだったのよねえ~。^^;

で、ゆ~のがどんな反応するのかな??とひそかに思ってたんだけど。

ヤツは、捌けたもんです。(笑)

”良かったね~!”って笑顔で祝福☆

そして、”2次試験がんばってね!”ってさわやかに言う。

…我が娘ながら、良いヤツじゃん~っ(*^▽^*)


人と比べない。

闘いは常に自分とであって、他の誰かとじゃない。

そんな話、たまにしてきたけど、こうやって体現してる彼女をみると

なんだか、心があったかくて、嬉しかったよ☆^^☆



たかが資格試験。

だけど、落ちればそれなりにへこむし、傷つく。

でも、なんていうか、自分の立ち位置ってのを見失わない強さを

少しずつ身につけてるのかな…

そんな風に思えた出来事でした☆

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今、運動したくてしょうがない娘~。

昨日は午前中にパパとバドミントン三昧。

午後からはボールをぶつけにまた公園へ。

今日はテニスに行ってます☆


運動したい”敏感期”ってやつ、確かもっと前だよね??

ま、ヤツはヤツのペースで何でもやればいい。


時折「前○○ができなかったけど、できるようになったんだよ~!」

と嬉しそうに報告する娘。

良かったね^^

いつできるようになっても、できるようになるってことは嬉しいもんだ。


毎日幸せに生きてるね☆^^☆

ありがたいや。

☆ 感謝 ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。